カテゴリー 《 鉱物 》   全1ページ

2014.09.02     カテゴリ:  鉱物 

   赤穂鉱物の勉強会

8月30日けんぎょう寺
 会員出席者12名 
 昨日までの雨も上がり久々の青空をのぞかせている。やっぱり私晴れ女かも?
  午前中は、姫路に、 今年度、後期の講習会です。 講師 妹尾利恵先生の
 秋冬のニッケ毛糸を使った作品を私も何点かは、あんでみようとおもいます。

 午後は、有年のけんぎょう寺での勉強会に、講師は、杉本さん(鑑定士準4級)私たちのかいには、
 本当に素晴らしい経験と知識の持った方たちが、多く日々学ばせていただいています。
石の鑑定も10問中8問は当たったと喜んでいるど素人です。
 トーコ

スポンサーサイト

2012.08.26     カテゴリ:  鉱物 

   AKKTの勉強会

 けんぎょう寺で2年ぶりの勉強会、
  今年は9人の参加で講師は、会員の永野さん
  題は、地質と地形
 
   私たちの目的は、鉱物、化石などだが、山全体の地形や地質にも眼を向けることで、
  もっと視野も広がり、
  いくつになっても学ぶことの楽しみをひろげていきたいとおもう

  私などは、まったく地学などという専門的な勉強もなく
  現地においての体験を通じて少しずつ学んでいるのですが、
  ほんの少しずつですが、理解できるようになり
  まさに楽しく学ぼう地学です

   トーコ

2010.11.25     カテゴリ:  鉱物 

   鉱物探査会三重県

DSCF1828.jpg
 2年ごとに出かける一泊旅行といってももくてきはもちろん(鉱物)
 11月20日(土曜日)A,M7時出発ー山陽道、中国名神草津から神名神、
 四日市ICまでたっぷり予定より1時間オーバー、
 目的の宇賀渓に付いたのは12時、コンビニで買ったお弁当で、お昼をすませ
 宗利谷まで、山道をおよそ1時間かけのぼり
 私は目的の蛍石にはお目にかかれず、仕方なく秋の紅葉を楽しんで(負け惜しみです)
 湯ノ山温泉の片山温泉で美味しい料理とお酒ですっかり旅行気分です
  温泉につかり一日の疲れも取れたことだし

 明日こそは、頑張って目的の鉱物をぜひ取りたい、

 21日、晴天、昨日に続きあたたかく宮妻峡へヒュッテの駐車場は、紅葉を楽しむ人や登山客で
 いっぱいです
 でも今日は紅葉は、後回しで、もちろん今日は、でもまた急斜面で先客もあり
 私は谷のほうに降り、ハンマー出、石を割る今日は、さいこうです

 電気石をゲットそれもきれいな結晶ヶ、もう満足です。
 山々のす晴らし紅葉をしっかり写真で写してきました

  三重県四日市の素晴らしい紅葉をブログにのこしておきます
 またこの地にこれることを願いながら
  DSCF1829.jpg
 DSCF1831.jpg
 帰りは鈴鹿ICから帰りは、行きとは違い渋滞も無く無事帰り着きました
 本当に運転お疲れ様です

  
 


2010.03.02     カテゴリ:  鉱物 

   山宝鉱山にでかけました

2010年2月28日(日曜)はれ
昨夜からの雨も朝には晴れ間がのぞきひと安心
 いつもの場所にいつもの時間どうり集まり
本日は、11名で2台のくるまに乗り出発
 今年は、雪の為1月の予定を関川(四国)に変更して2月になりましたが
 暖かな採取日和になりました
 
   備前インターから岡山自動車道にのり賀陽インターでおり
 山宝鉱山(岡山県川上郡備中町)
 やはり昨日の雨でくけっこう急な山道は足元が悪く
 落ち葉が濡れているせいもあって歩きにくかった

  やっともくてきのズリにつき足元の石をきにしながら
 今日の採集目標は、大きな柘榴石(あくまで希望です)
 securedownload[1]


  山宝鉱山について書いてみました
   山宝鉱山(スカルン))
  珊瑚礁の死骸が推積してできた石灰岩がプレート運動に
  よって海底から陸地の地下に移動し,侵入してきた
 マグマの熱水と接触すると化学変化が起きて、大理石ほか積々の鉱物が
 できる(接触交代鉱床)
  タングステン、錫、鉄,銅、亜鉛、鉛

  
 本日も満足いくものにはであえず
 ぜひまた再チャレンジしたいとおもいます 

 トーコ

   

2009.10.11     カテゴリ:  鉱物 

   駅での鉱物、化石の展示

 10月13日~30にちまで
  播州赤穂駅でわたしたちAKKTの
   鉱物、化石の展示をすることになりますた。

 テーマーは特別決めずに自分たちの宝物を今回展示
  することになりました。

  苦労して見つけたものや買ったものなど
    いまは、なかなか手に入れることが困難になってきましたが、

   それでも第4日曜日は、でかけています

  それからいぜんに勉強会をかねて認定試験のことを
  書きましたが、どうにか8,7級の試験にうかりました

  でも一つづつ石を鑑定していく試験ですので、
  自分の日ごろの勉強不足を思い知らされました。

   つぎのチャレンジに向けて、楽しみながら、意欲的にとりくんでいこうと
 おもっています。
    トーコ

  

   

2009.07.26     カテゴリ:  鉱物 

   探査会で豊岡に

 今月は、予定をかえ玄武洞ミュージアムへ

但馬の岩石、化石が集められていて、世界中の石も展示されている

 今回はコウノトリの郷公園へはよらなかったが近くを通ったので、
 姿を見られればと、みわたしたが、残念なことに見つけられなかった。

 あいにくの雨だったが「玄武洞」をみにあがった
 道は,せいびされていて登りやすく

 夏休みに入っているので、親子ずれの姿が多かった。

 天然記念物(玄武洞)
  DSCF1516.jpg
  玄武洞は、採石場として人工的に作られた洞穴と堀り残された柱との対比がダイナミックな景観を見せています。
  
 横向き摂理の(白虎洞)

 DSCF1525.jpg

 水平方向に伸びた柱状節理の断面をまじかに見ることができます
 玄武洞の垂直に延びた節理と比べると、細いことに気づきます
 柱状節理はゆっくり冷えたところほどふとくなるので、
 この付近では溶岩がはやく冷えたこと、つまり溶岩の周縁部に近いことが分かります
  (頂いた説明書より)

  こうしてまじかでみると、自然の力の大きさに圧倒されます

 一日雨でしたが、年に一度こうして資料館などへもでかけています。
 
 トーコ

 

 

2009.07.18     カテゴリ:  鉱物 

   月に一度の定例会

 今夜は鉱物の月にいちどの定例会の日です

 今月の探査会は、暑いときなので、やまへ出かけるのはおやすみです

 予定していたところは、ちょうど夏休みで子供たちの予定が、入っているので

 いきさきへんこうです。

 来月の勉強会をかねて、バーベキューをする予定です

 そうして今月22日は日食、午前11時前後に見られます。

 関西の方は85パーセントで過去33年前と同じとのこと

 60歳前後の人ならみられた記憶があるとか

 私は、残念ながら覚えていません

 私たちのグループの方の中には、本当に素晴らしい知識を持った方が

 多く日々まなばさせていただいております。

 私たちの住む街のJRの駅には、いろいろなサークルのかたの

 活動を紹介するコーナーがあり

 私たちもまた今年10月中旬から私の宝物と題して

 鉱物や化石などを展示することになっています。

 顕微鏡でしか見えない結晶に今日も

 新たな発見が、あるかもしれないと集う楽しい仲間たちを

 これからもつづっていこうと思っています。

 トーコ

 

 

 

2009.04.17     カテゴリ:  鉱物 

   例会

 今日は、いつもの場所いつもの時間
 こうれいの、化石、鉱物同好会の例会で主人とでかけました

 先月の夏目鉱山では、大変なめにあい収穫もなくさんざんでした。

 今月こそは,正長石をげっとしてこようとおもっています。

 でも、そんな石を集めて何が楽しいのと人に言われるのですが、

 こればかりは、説明のしようがありません


 IMG_0719.jpg

この写真は顕微鏡で見える結晶の拡大写真です。

 一ヶ月に一回自然の中(山の中)這いずり回っています。

 愉快な仲間たちバンザーイ
 
 
 
 
 

 


くろック ALL STARS
プロフィール

*cocoron*

Author:*cocoron*
ハンドメイド大好き!
ユミとトーコのハンドメイド日記かいてます♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード